しあわせの宝石箱キラキラ 静岡トヨペット

しあわせの宝石箱キラキラ 静岡トヨペット
静岡トヨペット 夢のアルバム

小6の息子がついに叶えた剣道全国大会出場!
夢の大舞台での活躍を全員で応援しに、松山へ。

夢を叶えたクルマ

アルファード

アルファード

2年越しの夢 剣道個人戦全国大会出場!

静岡市 K.O 様

TAG LIST
  • アルファード
  • 家族と
  • イベント
  • 静岡県外
  • 宿泊
この記事をシェアする

どんな夢を実現しましたか?

平成30年9月23日に愛媛県松山市で開催された、第43回全国道場少年剣道選手権大会に長男が出場し、全国から集った並居る強敵を相手に一歩も引かず強気に攻め、4回戦に進出。準々決勝で惜しくも敗れたものの、全国ベスト8という成績を収めました。
トーナメント戦で負ければ終わりという状況の中、果敢に攻める息子を観て、昨年出場する事が出来なかった悔しさをバネに、明らかな成長を見せた息子を頼もしく思うと同時に、上には上がいる事も再認識。
今後も努力を惜しまず一歩一歩頂点を目指せ!
ベスト8敢闘賞を獲得!

ベスト8敢闘賞を獲得!

先生ともパチリ!先生、最高の笑顔です!

先生ともパチリ!先生、最高の笑顔です!

夢実現の行程を教えてください

■1日目:3:00静岡市駿河区の自宅を出発し新東名→伊勢湾岸道→新名神→山陽道→しまなみ海道→松山道→13:30松山市内到着→名物の鯛めしを味わう→14:30「愛媛県武道館」にて前日練習→16:30松山市内の「ホテルたいよう農園古三津」到着→18:30定評のある夕食バイキングで英気を養う→22:00就寝

■2日目:5:30起床し朝食バイキングで腹ごしらえ→7:00ホテル出発→7:20愛媛県武道館到着→10:00試合開始→11:30試合終了→他の試合を観戦→15:30頃香川県讃岐五色台へ向け出発→18:15休暇村讃岐五色台到着

■3日目:8:00起床し朝食バイキングで腹ごしらえ→10:00ホテル出発→高松道→淡路島経由→阪神高速→名神高速→新名神→伊勢湾岸道→16:30刈谷SA到着し息子が所望した「いきなりステーキ」で腹ごしらえ→新東名→19:15自宅に帰還
道場のみんなから力を貰って、いざ出発!

道場のみんなから力を貰って、いざ出発!

アルファードHVを借用しいざ愛媛!

アルファードHVを借用しいざ愛媛!

この夢を叶えたかった理由を教えてください

小学校1年生で息子が始めた剣道。いつしか両親まで夢中に。そして父親は息子の後追いで剣道を始めるまでに熱中し、家族ぐるみで剣道に臨んできました。
息子は悔しい思いをするごとに強く、逞しく成長。
次々とステップアップを果たし5年生で全国大会まであと一歩。今年6年生になり遂に夢の全国大会へ!
全国の舞台で自分の力、技がどれだけ通用するのか肌で感じたい息子の夢を叶えてあげたい!
血、汗、涙を流し努力をしてきた息子をバックアップしてあげたいと感じた。
父の希望、「しまなみ海道」経由で絶景を楽しむ!

父の希望、「しまなみ海道」経由で絶景を楽しむ!

さぁ、始まるよ! 緊張感が高まります!

さぁ、始まるよ! 緊張感が高まります!

今回の夢実現で、一番の思い出を教えてください

■全国大会の大舞台で魅せた気迫溢れる試合
■試合が終わった後のホッとした息子の顔
■監督の先生の見たこともないような嬉しそうな顔
■全国の強者達と試合後に交流する息子の姿
松山市にて名物「鯛めし」を堪能!

松山市にて名物「鯛めし」を堪能!

無事に静岡へ帰還!

無事に静岡へ帰還!

お乗りいただいたクルマについてお聞かせください

REVIEW
アルファード

アルファード

5段階評価

運転のしやすさ
5
乗り降りのしやすさ
5
荷室の広さ
5
居住性
5
内 装
5
スタイリング
4
燃費・環境性能
4

このクルマを希望した理由

試合を控えた息子、監督の先生、2人分の剣道具を載せ、ストレスなく片道700キロ以上の道程を走り切るため、大きく座席もゆったりしたアルファードHVが最適だと考えたため。また、現在所有しているヴェルファイアHV(20系)との比較も楽しみにしていました。

このクルマが叶えてくれたこと

行きも帰りも車の中は剣道の話題ばかり。いつもの事ですが息子は本当に剣道が好きなんだなと実感。帰りは全国の剣友たちとの交流を楽しそうに語ってくれました。まさに「交剣智愛」剣道の精神です。剣道が結びつけてくれた友情に感謝。とにかく先生方、剣友への感謝を忘れず、末永く剣道を続けてくれる事が両親の願いです。こんな落ち着いた空間を提供してくれた「アルファードHV」の空間、静粛性、乗り心地に感謝。

このクルマのおすすめポイント

●ミニバンを超えた乗用車レベルの運転感覚
●高速走行時の安定感→20系ヴェルファイアHVと比較し明らかな進歩を体感、疲労が少ない
●高速走行時横風を受けた時の安定性
●運転席の座り心地→長距離ドライブでも負担が少ない
●燃費性能
●シートアレンジが多彩で、パッセンジャー(乗客)がリラックスして長距離を移動できる
●ナビゲーション、オーディオの性能

このクルマへのご要望

●20系と比較して少し外寸が大きくなっている。日本の交通事情では少し大きく感じる。
●モーターアシストが強くなったが、20系と燃費が変わらない。高速走行時の燃費がもう少し良いと嬉しい。